世界トップブランドの光学機器と周辺製品 | 株式会社ティー・イー・エム

製品紹介

半導体レーザー

03-3258-0611

IPGフォトニクス社の半導体レーザーは、高品質なビームクオリティおよび安定した パフォーマンスを特長としています。
ファイバーカップリング「PLDシリーズ」は標準製品として、波長969nmまたは975nm,コア径110μm(105μm選択可能)、出力10W〜61.5Wまでラインナップがございます。
また、一体型半導体レーザーシステムは、450nmから976nmまで選択可能で最大出力 >1.5kWを実現したユーザーフレンドリーなターンキーシステムです。

アプリケーション

材料加工 ・溶接、レーザー励起、ソルダリング、医療 (歯科・口腔応用など)

スペック(製品仕様)

半導体レーザー PLDシリーズ

PLD-10

  • 中心波長: 915nm, 940nm, 975nm
  • 出力: 10W

PLD-40

  • 中心波長: 915nm, 940nm, 975nm
  • 出力: 30W
PLD-975-40-WS (波長安定化仕様)
  • 中心波長: 975nm
  • 出力: 28W

PLD-70

  • 中心波長: 915nm, 940nm, 975nm
  • 出力: 61W
PLD-975-70-WS (波長安定化仕様)
  • 中心波長: 975nm
  • 出力: 57W

PLD-80

  • 中心波長: 969-975nm
  • 出力: 61.5W
PLD-80-WS (波長安定化仕様)

    仕様につきましては別途お問合せ下さい。

半導体レーザードライバー Ostech社製

半導体レーザードライバー Ostech社製

Ostech社半導体レーザードライバーは、「PLDシリーズ」をヒートシンクにマウントしレーザー駆動電流・電圧および、温度を精密かつ簡易的に制御可能です。
詳細につきましては、本製品紹介ページをご参照ください。

半導体レーザーシステム DLMシリーズ

DLM 50

  • 中心波長: 915, 940, 960, 970nm
  • 出力: 50W
  • 線幅 (FWHM): 5nm
  • オプション: コリメーター、ベアファイバー、レッドガイド光など

DLM 100-200

  • 中心波長: 915, 940, 960, 970nm
  • 出力: 100 - 200W
  • 線幅 (FWHM): 5nm
  • オプション: コリメーター、ベアファイバー、レッドガイド光など

DLM 200-400

  • 中心波長: 915, 940, 960, 970nm
  • 出力: 200 - 400W
  • 線幅 (FWHM): 5nm
  • オプション: コリメーター、ベアファイバー、レッドガイド光など

半導体レーザーシステム BLMシリーズ

BLM Series

新製品BLMシリーズは波長変換を行うことなく青色発振を直接半導体レーザーから得ております。

  • 中心波長: < 450nm
  • 出力: 150W
  • 線幅 (FWHM): 5nm
  • 標準コネクター: SMA-905
  • オプション: コリメーター、ベアファイバー

半導体レーザーシステム DLRシリーズ

DLR-976

DLR-976シリーズは高輝度、高品位、波長安定、狭線幅を特長としたラックマウント型半導体レーザーモジュールです。
冷却は空冷式または水冷式を選択出来、メンテナンスフリーのコストパフォーマンスの高い製品です。

  • 中心波長: 976nm
  • 出力: < 1.5kW
  • 線幅 (FWHM): 0.5nm

会社紹介

IPGフォトニクス本社は米国マサチューセッツ州に所在するファイバーレーザーの世界的なリーディングカンパニーです。
同社は半導体レーザーおよびファイバーなどのキーコンポーネンツを内製化しており、いち早くお客様のご要望に応じた製品開発を行っております。
これにより高パフォーマンス・高品位な製品の提供を実現しております。

メーカーサイト http://www.ipgphotonics.com/