世界トップブランドの光学機器と周辺製品 | 株式会社ティー・イー・エム

製品紹介

天文学用大型グレーティング

03-3258-0611

すべての星がユニークであるように、すべての天体望遠鏡に対するニーズも多種多様です。Wasatch Photonics社では、お客様のプロジェクトの初期段階から、最適な設計技術を駆使して天体望遠鏡に特化した高スループットの中型から大型サイズの体積ホログラフィック(VPH)グレーティングを作成し、その分野での高い経験と実績を誇っています。
Wasatch Photonics社の強固なグレーティングは、ご用途に応じて広帯域に渡り入射角のチューニングが可能な高い柔軟性を有しており、長期間に渡って優れたパフォーマンスを得られます。

  • 広帯域に渡る入射角チューニング
  • 波長(350〜2500nm)およびライン密度(150〜6000ライン/ mm)で大型サイズ >300nm のカスタム作成が可能
  • 複数の特許取得済み設計技術
  • 低偏光依存性、均一な透過率
  • 強固な設計により、拭き取りとハンドリングが容易

Wasatch Photonics社は、長年蓄積してきた専門知識に基づきVPHグレーティングを最適化。幅広い帯域幅において低偏光依存性や高い透過性を実現しています。また、天文学用グレーティングに求められる要求に適合させるための複数の設計技術を開発し特許を取得しています。化学組成、距離、速度、密度、または天体の研究など、ご用途に応じて最適なグレーティングを作成することができます。

入射角(AOI)チューニング

透過型VPHグレーティングは光の回折の原理に基づいて動作するため、ご用途に応じて入射角(AOI)を変化させるだけで、特定中心波長の格子効率曲線を中心波長において調整することができます。3また、波長域350〜2500nmよりご要望の波長帯、透過率を有した製品を提案できます。これらのアプローチは、複数のVPHグレーティングを使用して組み合わせることもでき、それぞれを個別に調整してVISおよび/またはNIRを非常に高い解像度でカバーすることもできます。

天文学用途の要求に応える高精度

Wasatch Photonicsでは、分光望遠鏡で使用するための高品質グレーティングの製造とテストに必要な最高の製造プロセスと計測技術を持っており、多くのマルチオブジェクトスペクトログラフ用のグレーティングを提供しています。それぞれのVPHグレーティングはお客様のご利用ニーズに応じたオリジナルですので、要求仕様を確実に満たす性能にカスタマイズ可能。当社エンジニアが、設計から出荷までお客様の製品を管理し、プロジェクトの規模に応じた最適なご支援をご提供いたします。

会社紹介

Wasatch Photonics社は米国 ノースカロライナ州に位置する、体積位相ホログラフィック回折格子(VPHD)の製造をコア・テクノロジーとした分光器・OCTの先進メーカーです。

メーカーサイト http://wasatchphotonics.com/