世界トップブランドの光学機器と周辺製品 | 株式会社ティー・イー・エム

製品紹介

UV/VIS/NIR分光用グレーティング

03-3258-0611

Wasatch Photonics社は、微弱微蛍光計測に適した当社のグレーティングを用いて、業界をリードするラマン分光器と広帯域分光器を構築しています。
Wasatch Photonics社の透過型VPHグレーティングは、光学設計者に多くの利点をもたらします。一般に透過型は、刻線型よりも高効率で散乱が大幅に減少します。より安定した処理により、コンパクトで収差が少なくアライメントが容易な分光光度計が可能になります。Wasatch Photonics社では、帯域幅と低偏光依存、透過率を最適化するために、複数の特許技術を適用しています。Wasatch Photonics社の豊富な製品からお選びいただけるとともに、OEMのご相談にも幅広く対応いたします。

  • 特許取得済みの広帯域グレーティング設計
  • 高い透過率
  • 迷光が少ない
  • 強固な設計により、拭き取りとハンドリングが容易
  • 波長:350-2500 nm
  • ライン密度:150-6000ライン/ mm

Wasatch Photonics社のVPHグレーティングは、ラマンや蛍光などの微弱光計測用途では卓越した性能を発揮し、刻線型よりも最大40%透過率が向上します。Wasatch Photonics社の独自のプロセスは、グレーティング両面をガラスでサンドイッチした強固な構造を可能にし簡単に拭き取りとハンドリングを容易にします。350〜2500 nmの範囲で、次の分光器設計を可能にする広帯域と高分散のソリューションを提供します。

OEMソリューション

Wasatch Photonics社のVPHグレーティングは、ラマンや蛍光などの非常に弱い光計測用途では卓越した性能を発揮し、刻線型よりも最大40%透過率が向上します。Wasatch Photonics社の独自のプロセスは、グレーティング両面をガラスでサンドイッチした強固な構造を可能にし、簡単に拭き取りとハンドリングを容易にします。350〜2500 nmの範囲で、次の分光器設計を可能にする広帯域と高分散のソリューションを提供します。

スペック(製品仕様)

1800 l/mm @532nm

600 l/mm @1550nm

600 l/mm @600nm

会社紹介

Wasatch Photonics社は米国 ノースカロライナ州に位置する、体積位相ホログラフィック回折格子(VPHD)の製造をコア・テクノロジーとした分光器・OCTの先進メーカーです。

メーカーサイト http://wasatchphotonics.com/